ホーム >  テープスイッチ > ロードスイッチ

ロードスイッチ

ロードスイッチ

駐車場の出入り口や立ち入り禁止箇所などで使われる、車両通過検知スイッチ「ロードスイッチ」をご紹介します。RBS型は取り付けチャンネルは付いておりませんが、ご希望の方には、RBMA型をお渡ししております。


ロードスイッチの特長

□動作力:5〜10kg
□中間固定器具は500mm間隔(標準)で取り付けます
 注:特殊間隔にも応じます
□耐荷重:約1トン
□防水性:密封防雨型
□標準ケーブル:2m(キャプタイヤコード)

アプリケーション

・車両通過検知用スイッチ
・車速測定用スイッチ

RBS型

RBS型

・取り付けチャンネルはお付けしておりません
・路面に接着剤などで固定します
・両端にエンドプロテクターをつけます

RBMA型

RBMA型

・RBS型に取り付けチャンネルとエンドプロテクター(2個)を使用します

各種資料ダウンロード 各種ダウンロード

テープスイッチジャパン 株式会社