成形ゴムにテープスイッチが内蔵されたセンシングエッジ
ホーム >  センシングエッジ > 取扱上の注意

取扱上の注意

センシングエッジの仕様と取扱上の注意をご説明いたします。安全にご使用いただくためにも、ぜひ一読ください。

注意事項

センシングスイッチを安全に使用していただくために下記の点にご注意ください。

1. 一般的な注意事項

  • 取り付けや運搬時にリード線をひっぱったり、乱暴に扱わないでください。断線の原因になります。

  • センシングエッジの取り付け時には、短絡の原因になりますので、釘やビスの使用はご遠慮ください。固定する際には、指定された接着剤や両面テープ、チャンネル、目地枠などのご利用をおすすめしております。

2. 使用環境

  • 仕様に記載されている温度範囲内でご使用してください。

  • 浸水状態でのご使用は危険ですのでご遠慮ください(防水、防滴は製品により異なります)。

  • スイッチは常時オフ型です。重荷重などにより、長時間オン状態にすることはお避けください。

3. 電気定格3. 電気定格

  • 安全上の理由やスイッチの寿命を保つため、所定の電圧、電流値でご使用ください。最大でAC 100V、DC 30V、1Aの容量はありますが、AC、DC 30V、1A以下で使用してください。

保証

納入品の保証期間は、納入後1年とさせていただきます。
保証期間中に当社の責任により故障が生じた場合、故障製品の交換または修理を無償でおこないます。ただし、次の場合は保証対象外となりますので、ご了承ください。

  • カタログ、仕様書などの使用条件以外で使用した場合

  • 納入製品の改造をユーザーでおこなった場合

  • 故障原因が納入品以外にある場合

  • 取扱注意事項を守らなかった場合

注:保証は納入品単体の保証であり、納入品の故障により誘発される損害は含みません。

チャンネル寸法

チャンネル寸法

リード線の出し方

リード線の出し方は、5種類あります。お見積りの際には、出し方をご指定ください(4線式フェイルセーフ)。

リード線の出し方

EE:両側出し
OE:片側出し
RH:両側(右)出し アングルチャンネルのみ
LH:両側(左)出し アングルチャンネルのみ
BOT:底出し

※このほかにも特殊な出し方をご希望される方はお気軽にご相談ください。

各種資料ダウンロード 各種ダウンロード

テープスイッチジャパン 株式会社