安全性を再確認するコントローラー
ホーム > コントローラー>回路図と連結方法例

回路図と連結方法例

テープスイッチジャパンのコントローラーは、4線式・2線式(抵抗検知システム)フェイルセーフにより、つねに機械制御を安全サイドへと働かせていきます。

回路図

回路図
  • 正常状態
    定電流(I)が流れ、K1リレーは、励磁状態  [安全出力オン]
  • 電圧低下(パワーロス)
    電流(I)は流れず、K1は非励磁状態     [安全出力オフ]
  • センサーが作動
    リレーコイルK1は、短絡し非励磁状態     [安全出力オフ]
  • センサーが不良(開放断線・スイッチ導体の不良・リード線断線)
    電流(I)は流れず、K1は非励磁状態     [安全出力オフ]

安全出力オフ → 非常停止回路を作動させる → 機械の停止

4線式・2線式ともに断線検知機能をそなえているため、緊急時の場合には、自動的に機械を停止させることができます。

連結方法例

各スイッチを連結して使用する場合(2線式)

各スイッチを連結して使用する場合(2線式)

マットスイッチを連結して使用する場合(4線式

マットスイッチを連結して使用する場合(4線式)
各種資料ダウンロード 各種ダウンロード

テープスイッチジャパン 株式会社